1 / 5

Bachaumont
複合オフィス

パリ(2)

建築主 :6ème Sens Immobilier
2021
延床面積 : 1 190m²
費用 : 370万ユーロ
プロジェクトマネジャー : Paul Coppéré
クレジット : Arnaud Sabatier そして Studio Vincent Eschalier

パリのSentierエリア中心にある1910年に建てられたオフィスビルの改築と増築。
目を見張るファサードと、建物中央に位置するパティオ周辺に配された上に伸びるラインという、オリジナル設計の個性あるクオリティに注目し、建物を復活させることに注力しました。
屋上では、増築され現代的で軽やかなラインを備えたテラスが、ファサードから一歩奥まった位置で、機械用に使用されていたそのスペースにとって変わりました。この拡張工事により広々とした屋外スペース確保され、そこからは息をのむようなパリの街の眺望が楽しめます。