1 / 7

Colonie
集合住宅

パリ(13)

建築主 : Esprimm
2018
延床面積 : 1 140m²
費用 : 320万ユーロ
プロジェクトマネジャー : Nathalier Visnovsky
クレジット : Axel Dahl & Joan Bracco

パリ13区に位置する集合住宅Colonieプロジェクトは、既存建物のリノベーション。
3戸のアパルトマンと30戸の設備が整ったワンルームから構成されています。「ユニットハウス」のように、各戸のスペースを最適化し、与えられた面積で最大のリビングスペースを提供するように設計されました。組み込まれている家具はカスタムメイドです。

通りに面したワンルームはガラス張りの出窓により外側に空間が拡張され、窓際のシーティングスペースが実現しました。異なる奥行きを持つこれらの「箱」は、ファサードに躍動感をもたらします。通り沿いの1階のアパルトマンを保護するために、新しい鉄柵が設計されました。穴あきメタルを採用することで、採光に必要な透明度を維持しつつ目隠し効果を上げています。