1 / 7

Point du Jour
集合住宅

Boulogne-Billancourt (92)

建築主 : Esprimm
2018
延床面積 : 1 620m²
費用 : 490万ユーロ
プロジェクトマネジャー : Paolo Gatti
クレジット : Axel Dahl & Joan Bracco

Boulogne-Billancourt地区の希少な空き地の一区画に、バルコニーとテラスまたは庭を併設した地上8階建19戸のアパルトマンが建設されました。全戸に屋外スペースを造る、大きなガラス張りの開口部からたっぷり自然光を取り入れるという、2つの条件がここでの設計を明確に方向付けました。

ファサードでは、板石の厚さを最小化することで開口部面積が最大化されました。出窓と張り出したバルコニーの存在が、建物にダイナミックさを与えています。コーリアン、アルミ、木材、ガラスという4つの建材が内外を装います。ファサードは、柱と板石には白いコーリアンを、1階と最上層2つの部分には黒いコーリアンを使用。エントランスホールには、アーティスト・ダニエルビュランの、黒と白コーリアンからなる縞模様の作品を配しました。